読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンクコスト

私たちはある選択をすることによって、別の得られるはずの価値を失っているのです。

 

外部の人に自分の仕事の面白さが伝わらなければ、それはつまらない証拠

 

自分自身「仕事がおもしろい」と思っていなければ、仕事を理解することも、おもしろく説明することもできません。

 

またよし、落語家の話を聞いて。

すきなことを始めるが、生活は落ちぶれるので、その間今までの人達に会いたくなくなる。実感がこもっているなぁと思った。好きなことは突然来て、その道を極めるのと、どちらも好きで、片方を選ぶのと、パターンが色々ある。

 

蛭子さんのテレビ、漫画描きの話。昔、湯水のようにアイディアが湧いていた。今はそれほど出ない。またよしさんへのアドバイスのようだった。